Columnwebマーケティングに役立つ情報発信

コンテンツマーケティング支援会社おすすめ25選|選ぶポイント,依頼前に準備することも

コンテンツマーケティングとは、主に記事や画像、動画コンテンツを用いて実施する、Webマーケティングの施策の中でポピュラーな手法の一つです。

コンテンツマーケティングは質と量を担保すれば、その他のマーケティング施策よりも比較的結果が出やすいと言われています。

しかし、実際に質の高いコンテンツの発信は難しく、発信を継続することも容易ではありません。

そこで、本記事ではコンテンツマーケティング支援を依頼できる会社についてご紹介します。

目次

コンテンツマーケティング支援会社に依頼する前に準備すべきこと

コンテンツマーケティング支援会社に依頼する前に準備するべきことはいくつかあります。

コンテンツマーケティングを依頼する目的を明確にする

コンテンツマーケティング支援会社に依頼する前に準備するべきこと1つ目は、コンテンツマーケティングを依頼する目的を明確にすることです。

目的を明確に決めることで、コンテンツ内容やチャネルを決められ、効果測定で確認するポイントがわかります。

コンテンツマーケティングを導入する目的は、ターゲットユーザーとの接点を作る・ファンの獲得・CVRの上昇・顧客の教育の4つです。

たとえば、ターゲットユーザーには、非認知層、潜在層、顕在層の3つがあり、どの層をターゲットにするかによって発信するコンテンツの内容が変わってきます。

したがって、ターゲットやファンの獲得などの目的を明確にすることで、提供するコンテンツが決まります。

予算を決める

コンテンツマーケティング支援会社に依頼する前に準備するべきこと2つ目は、予算を決めることです。

予算を決めるときにコンテンツマーケティングを依頼する相場を知っておく必要があります。

相場は、記事コンテンツ制作1記事数万円、SNSコンテンツ代行1アカウント月額数万円〜数十万円、動画コンテンツ1本数万円〜数十万円、コンサルティング数十万円〜数百万円などです。

相場はあくまでも目安で、記事の本数・品質、SEO施策の効果などの求める要素とクオリティーによって変わってきます。

このように、相場やコストパフォーマンスを考えて、どこまで外注するのかを決め、適切な予算を算出するのが大切です。

社内の運用体制を整える

コンテンツマーケティング支援会社に依頼する前に準備するべきこと3つ目は、社内の運用体制を整えることです。

コンテンツマーケティングではスタート時だけではなく、運用開始後に発生する業務もさまざまあります。

さまざまな業務に対応し、コンテンツマーケティングを運用するためには、人的リソースを整えたチームを作ることが重要です。

チームに必要となる役割は、全体の編集者、エディター、コンテンツ制作者、マーケティングアナリストです。

役割分担することで、継続的にクオリティーの高い運用ができるようになります。

コンテンツマーケティング支援会社に依頼すると考えていても、将来的にある程度内製化を考えている場合、チーム編成の人的リソースは整える必要があります。

自社の現状を把握する

コンテンツマーケティング支援会社に依頼する前に準備するべきこと4つ目は、自社の現状を把握することです。

自社にどのようなリソースやノウハウがあるかをことこまかに把握したうえで、自社に不足している部分だけを外注するために現状を知っておくのは重要です。

自社のリソースを活かしつつ、必要な部分のみコンテンツマーケティング支援会社に依頼することでコストを抑えられます。

また、自社のリソースを適切に活用することで、自社の人材の育成につながります。

コンテンツマーケティング支援会社を選ぶ際に見るべきポイント

コンテンツマーケティング支援会社を選ぶ際に見るべきポイントについて解説します。

ポイント①:過去の支援実績

コンテンツマーケティング支援会社を選ぶ際に見るべきポイントの1つ目は、過去の支援実績です。

実績を重視しすぎると、優秀なベンチャー企業やフリーランスを候補から外してしまうことがあるでしょう。

実績の少ない企業の中にも、優秀なフリーランスを採用し、画期的なコンテンツマーケティングを提供している場合があります。

このような企業は、実績を作るためにより低価格で提示していることがあります。

公式サイトに過去のコンテンツマーケティングの事例が掲載されているので見てみましょう。

過去の実績の中に、自社と同じ業界の支援実績があれば、業界に対する知見があり、成果に繋がる価値提供を期待できます。

さらに、実績以外にも、担当者の経歴やサービスの概要、戦略も確認しておくことが大切です。

ポイント②:コンテンツマーケティング以外のWebマーケティングの知見

コンテンツマーケティング支援会社を選ぶ際に見るべきポイント2つ目は、コンテンツマーケティング以外のWebマーケティングの知見です。

マーケティングには、コンテンツマーケティング以外にもメールマーケティングやSNSマーケティングなどの手法が存在します。

顧客層によって適切なマーケティング手法も異なるので、使い分けることがほとんどです。

たとえば、10〜20代の若者がターゲットの商品の購入を目的とすると、SNSマーケティングが有効的な手法になります。

このように、ターゲットによって最適なマーケティング手法は異なってくるので、さまざまなWebマーケティングの知見があることが重要です。

ポイント③:自社メディアの成功実績の有無

コンテンツマーケティング会社を選ぶ際に見るべきポイントの3つ目は、依頼したい会社のオウンドメディアの成功実績の有無です。

オウンドメディアの実績で確認することは、ユーザー視点でのコンテンツ制作が出来ているのか、定期的に更新されているのかなどです。

ユーザー視点でのコンテンツ制作ができていれば、自社メディアの運用が成功していることが多い傾向があります。

このように、自社のオウンドメディアをしっかり運用出来ていて、成功している企業は、依頼後も安心してコンテンツの制作や運用を依頼できます。

ポイント④:料金体系の明確さ

コンテンツマーケティング支援会社を選ぶポイント4つ目は、料金体系の明確さです。

コンテンツマーケティング支援会社の料金体系は、「月額料金型」と「成果報酬型」、月額と成果報酬の「複合型」の3種類です。

どれだけの業務を依頼するのかによって変わりますが、1番分かりやすい料金体系は月額料金型です。

月額料金の場合、初期費用+月額料金という形であることが多く、Webサイトの構築費などの追加料金がかかる場合があります。

しかし、月額料金の中でコンテンツ作成のほかに、キーワード選定やSEOレポートを作成してくれるなど、追加料金がかからない企業もあります。

したがって、企業によって料金体系はさまざまで、追加料金があまりかからなくわかりやすい料金体系をしている企業もあるので調べてみましょう。

ポイント⑤:実際にサポートしてもらえる業務範囲

コンテンツマーケティング支援会社を選ぶポイント5つ目は、実際にサポートしてもらえる業務範囲です。

コンテンツマーケティングといっても業務内容が多種多様です。キーワード選定や戦略策定、競合調査、コンテンツ作成、リライトなど、膨大な量の業務をこなす必要があります。

コンテンツマーケティング支援会社のサポートしてもらえる業務範囲を確認するようにしましょう。例えば、コンテンツ作成しかしてもらえない場合、自社で競合調査やキーワード選定等を行う必要があります。

したがって、会社としてどこまでサポートしてほしいかを考えて可能な限り対応してもらえる業務範囲が広い会社を選ぶことがおすすめです。

コンテンツマーケティング支援会社おすすめ25選

コンテンツマーケティングを支援する会社には、記事コンテンツのみを作成する企業、動画コンテンツを作成する企業、ホワイトペーパーを作成する企業、LPを作成する企業などが存在します。

各社それぞれ独自の強みを持っている会社ばかりですので、是非参考にしてみて下さい。

おすすめ①:株式会社Epace

株式会社Epace

僭越ながら、まずは弊社の紹介をさせていただきます。

株式会社Epace(イーペース)は、SNSマーケティングを得意としており、お客様の特性や商品・サービスの特徴に合わせた支援をしています。

200社以上の支援実績と、各分野のスペシャリストが多数在籍していることから、安心安全で制度の高いSNS運用が可能となっています。

特徴
  • 記事10本で月額20万円台からの支援が可能
  • 自社サイトを伸ばした経験に基づいた戦略策定
  • 内製化の支援も可能
料金
  • コンテンツマーケティング支援プラン(記事10本):月額30万円~
  • 記事制作:2万円/本
サービスページ https://e-pace.co.jp/

おすすめ②:株式会社エンカラーズ

株式会社エンカラーズ

出典:株式会社エンカラーズ

コンテンツマーケティングを依頼できるおすすめ企業3社目は、テクロ株式会社です。

株式会社エンカラーズは横浜のデジタルマーケティングカンパニーです。

WEBサイト制作やSEO対策、広告運用代行などワンストップでマーケティング支援を提供している会社です。

もちろん、コンテンツマーケティング支援のみの依頼も可能です。

特徴
  • 費用対効果を重視したコンテンツマーケティング支援
  • 高品質な記事コンテンツの制作
  • コンテンツマーケティング支援以外の領域も依頼可能
料金 要お問い合わせ
サービスページ https://encolors.co.jp/

おすすめ③:ナイル株式会社

ナイル株式会社

出典:ナイル株式会社

コンテンツマーケティングを依頼できるおすすめの企業3社目は、ナイル株式会社です。

支援実績は2,000社を超えており、独自のDX・SEO・コンテンツ制作・データ解析・生成AIなどのノウハウと卓越した実行力を持っています。

SEOやコンテンツなど各分野の専門家が在籍し、確かな知識とスキルがあることと、データに基づいた論理的で客観的な提案力があります。

特徴
  • 集客までサポートしてくれるコンテンツ制作が可能
  • リード倍増、獲得単価半減を目指せるコンテンツマーケティング支援
  • 社内コミュニケーションまでサポートしてくれるサイトコンサルティングの提供が可能
料金 要お問い合わせ
サービスサイト https://www.seohacks.net/

おすすめ④:株式会社ルーシー

株式会社ルーシー

出典:株式会社ルーシー

コンテンツマーケティングを依頼できるおすすめ企業4社目は。株式会社ルーシーです。

自社のメソッドのノウハウを活かして、200社以上支援をし、100万PVを実現する高品質な記事を作成しています。

マーケティング戦略の設計と、効果的にSEOで評価される良質なコンテンツ制作が提供できる企業です。

特徴
  • 低コストで集客チャネルの構築が可能
  • 本質的なコンテンツ制作のノウハウを提供してもらえる
  • メディア運用体制の内製化支援が可能
料金 要お問い合わせ
サービスサイト https://lucy.ne.jp/bazubu/consulting

おすすめ⑤:株式会社ニュートラルワークス

株式会社ニュートラルワークス

出典:ニュートラルワークス

コンテンツマーケティングを依頼できるおすすめ企業5社目は、株式会社ニュートラルワークスです。

自社のオウンドメディア運営によるノウハウをもとに、SEOの強い記事作成やリード獲得を目的としたコンテンツ作成ができます。

豊富な知見を持った大手広告代理店出身のコンテンツディレクターや専門知識を持ったライターなど多数の専門家が在籍していて、質の高いコンテンツが提供できる企業です。

特徴
  • SEOに強いサイト制作が可能
  • Webマーケティングのノウハウをつめこんだホワイトペーパー制作が可能
  • 質の高いSEO記事作成が可能
料金
  • ホワイトペーパー制作:25万円~
  • SEOコンサルティング:30万円~
サービスサイト https://n-works.link/services

おすすめ⑥:株式会社LANY

株式会社LANY

出典:株式会社LANY

コンテンツマーケティングを依頼できるおすすめの企業6社目は、株式会社LANYです。

最新のアルゴリズムに対応したSEOの強い記事の作成の作成ができます。1記事の制作は、SEOの上位表示させるために時間と労力を惜しみません。

SEOに強いコンサルタントが多数在籍していて、各コンテンツマーケティングの実績があり、丁寧な仕事をしてくれる企業です。

特徴
  • サイト設計を見据えたキーワード戦略設計ができる
  • 最新のアルゴリズムに対応したSEOに強い記事作成が可能
  • 量と頻度を大切にしたメルマガ制作・配信が可能
料金
  • キーワード選定:30万円~
  • キーワード戦略設計:70万円~
  • オウンドメディア運用代行:60万円~
  • 記事構成作成のみ:6万円~
  • 記事作成:10万円~
  • メルマガ配信、制作代行:45万円~
  • ホワイトペーパー制作代行:20万円~
サービスサイト https://lany.co.jp/ebook/category/service/

おすすめ⑦:株式会社LIG

株式会社LIG

出典:株式会社LIG

コンテンツマーケティングを依頼できるおすすめの企業7社目は、株式会社LIGです。

自社オウンドメディアの運営によって培われたコンテンツ企画やノウハウを活かして、お客さまに最適なコンテンツを提供しています。

500サイト以上・1000記事以上の豊富な実績をもとに、おもしろ企画から真面目な企画まで幅広い企画を提案してくれる企業です。

特徴
  • サイト制作からコンテンツ制作までワンストップで提供
  • 目的に合わせた記事企画の提案が可能
  • 各分野のプロによる緻密な分析
料金
  • メディアコンサルティング:300万円~
  • 記事広告:80万円~
  • 広告運用:50万円~
  • Web広告用バナー制作:5万円~
サービスサイト https://liginc.co.jp/solutions/digital-marketing

おすすめ⑧:株式会社WACUL

株式会社WACUL

出典:株式会社WACUL

コンテンツマーケティングを依頼できるおすすめの企業8社目は、株式会社WACULです。

39,000以上のサイトデータを集約し分析することで、顧客ごとの特性に合わせた最適解を導き出し、シンプルな戦略設計から意思決定を支援しています。

大量のデータを活用し、コンサルタントの知見を用いた高品質のSEO記事制作・LP制作を提供してくれる企業です。

特徴
  • データや実績、研究活動から得た独自の知見を活用
  • 調査から実行までノンストップ対応が可能
  • 39,000サイトのデータに裏付けされたLP/バナー制作が可能
料金 要お問い合わせ
サービスサイト https://wacul.co.jp/service

おすすめ⑨:株式会社PLAN-B

株式会社PLAN-B

出典:株式会社PLAN-B

コンテンツマーケティングを依頼できるおすすめの企業9社目は、株式会社PLAN-Bです。

取引実績5000社以上、SEO歴16年という歴史から質の高いSEO施策を提供できます。さらに、Yahoo!の広告運用パートナーでもあり、国内トップクラスの広告運用品質を誇ります。

お客様の事業フェーズや状況に合わせて、SEO・Web広告・インフルエンサーマーケティングから最適なものを提案してくれる企業です。

特徴
  • 成果の出るメソッドを活用したSEOコンサルティングを提供
  • 高いSEO設計力と高品質なライティングを提供可能
  • 時代性を加味した最適なサイト制作が可能
料金
  • SEOコンサルティング:40万円~
  • コンテンツライティング:5万円~
  • 広告費:50万円~
  • コンテンツマーケティング支援:35万円~
サービスサイト https://www.plan-b.co.jp/service/

おすすめ⑩:テクロ株式会社

テクロ株式会社

出典:テクロ株式会社

コンテンツマーケティングを依頼できるおすすめ企業10社目は、テクロ株式会社です。

BtoB企業のWebマーケティングに関するお役立ち情報を掲載するメディア運営のノウハウを活かして、BtoB向けのオウンドメディア運用代行サービスを展開しています。

ニッチなキーワードからビックキーワードまで、さまざまな業種の記事で上位表示させている実績のある企業です。

特徴
  • 高品質な記事コンテンツの制作が可能
  • 効果的なリード獲得につながるホワイトペーパー制作が可能
料金 要お問い合わせ
サービスページ https://techro.co.jp/service/marketing/

おすすめ⑪:株式会社才流

株式会社才流

出典:株式会社才流

コンテンツマーケティングを依頼できるおすすめの企業11社目は、株式会社才流です。

事業・顧客・競合の調査と分析を、細かいプロセスに落とし込んで標準化して、精度の高い戦略をもとに効果的な施策を立案・実行します。

デジタル支援とコンテンツマーケティングによって多くのリードを獲得しているため、ノウハウに圧倒的な説得力がある企業です。

特徴
  • BtoBに特化したマーケティング支援が可能
  • 独自のメソッドを活用したサイト立ち上げやインハウスマーケティング組織の立ち上げから自走まで一貫サポートが可能
料金 要お問い合わせ
サービスサイト https://sairu.co.jp/service/btob-marketing/

おすすめ⑫:株式会社Speee

株式会社Speee

 

出典:株式会社Speee

コンテンツマーケティングを依頼できるおすすめの企業12社目は、株式会社Speeeです。

独自のプラットフォームを使って、マーケティングプロセスごとに最適なテクノロジーを取り入れ、プロセスを連動させることで、その応用の幅と付加価値の高さを提供できます。

広告やデータ運用、戦略とKPIに基づくPDCAの実行について、ダッシュボードや専用ツールも提供してくれる企業です。

特徴
  • 高度化されたデジタルマーケティングの提供をするコンサルティングが可能
  • 先端技術を活用し、顧客価値を最大化してくれるデータ活用コンサルティングが可能
料金 要お問い合わせ
サービスサイト https://speee.jp/service/

おすすめ⑬:株式会社ウィルゲート

株式会社ウィルゲート

出典:株式会社ウィルゲート

コンテンツマーケティングを依頼できるおすすめ企業13社目は、株式会社ウィルゲートです。

14年以上SEOに関しての研究を続けていて、SEOに関する膨大な研究データをもとに、売り上げUPにつながるSEO施策を提供しています。

常時12,000キーワード以上をモニタリングしているから、キーワードを見極めるノウハウがあり、SEO攻略を手伝ってくれる企業です。

特徴
  • 幅広いジャンルのサイトに対応可能
  • 緻密なSEOの研究ノウハウを提供してくれる
  • 売り上げに直結する記事企画・執筆に強み
  • 質の高いキーワード調査が可能
料金
  • WEBコンサルティング:33万円~
  • その他要お問い合わせ
サービスページ https://www.willgate.co.jp/service-list/

おすすめ⑭:株式会社ベイジ

株式会社ベイジ

出典:株式会社ベイジ

コンテンツマーケティングを依頼できるおすすめの企業14社目は、株式会社ベイジです。

独自の戦略フレームワーク・戦略カルテなど各種メソッドを駆使して顧客満足度の高さを実現しています。

数百のWebサイト構築実績があり、設計段階からマーケター・デザイナー・ライターが一緒になり、事業成長につながるWebサイトをデザインしてくれる企業です。

特徴
  • 5種類の自社オウンドメディアを運営
  • 数多くのコンテンツを配信し、巨大なソーシャルバズを起こした実績あり
  • BtoBマーケティングと採用戦略に精通
料金
  • サイト制作:10万円~
  • オウンドメディア構築:66万円~
  • その他要お問い合わせ
サービスサイト https://baigie.me/service/

おすすめ⑮:サムライト株式会社

サムライト株式会社

出典:サムライト株式会社

コンテンツマーケティングを依頼できるおすすめの企業15社目は、サムライト株式会社です。

オウンドメディアだけでなく、SNSマーケティングや動画マーケティングなどのアーンドメディア活用に多くの実績があります。また、Web広告運用も得意です。

効果にこだわる専門チームがニーズに合わせて柔軟にサポートしてくれて、最適なメディア活用を実現してくれる企業です。

特徴
  • 専門家監修のコンテンツ制作が可能
  • Z世代に共感されるコミュニケーションの構築が可能
料金
  • オウンドメディアコンサルティング:48万円~
  • オウンドメディア運用:50万円~
  • コンテンツ制作:12.5万円~
  • コンテンツマーケティング実行支援:78万円~
サービスサイト https://somewrite.com/business/

おすすめ⑯:株式会社ホットリンク

株式会社ホットリンク

出典:株式会社ホットリンク

コンテンツマーケティングを依頼できるおすすめの企業16社目は、株式会社ホットリンクです。

世界中のソーシャルビックデータを保有し、データ解析技術・独自のメソッドを駆使して、高確率で成果をあげられます。

知見の高いデータサイエンティストと実績豊富なマーケターが多数在籍しているので、専門クリエイターが支援してくれる企業です。

特徴
  • SNSのビックデータを活用した精度の高い提案が可能
  • SNSクリエイティブのスペシャリストがサポートが可能
  • SNSマンガやショートムービーなどさまざまなSNSのコンテンツに対応できる
料金 要お問い合わせ
サービスサイト https://www.hottolink.co.jp/service/

おすすめ⑰:株式会社デジタルトレンズ

株式会社デジタルトレンズ

出典:株式会社デジタルトレンズ

コンテンツマーケティングを依頼できるおすすめの企業17社目は、株式会社デジタルトレンズです。

多岐にわたる業種・業界で1,000社以上の支援実績があるので、SEOに強いコンテンツが提案できます。

実際に実務を行うプロフェッショナルが窓口を担当してくれるので、円滑なコミュニケーションをとれ、品質の高い記事を提供してくれます。

特徴
  • 10を超える自社メディアのノウハウを活用したコンテンツ制作が可能
  • 入稿、解析、リライトまで対応
料金
  • コンサルティング:20万円~
  • 記事代行:1.5万円~
  • リライト代行:1万円~
サービスサイト https://dgtrends.com/service/seo/content/

おすすめ⑱:株式会社ウェブライダー

株式会社ウェブライダー

出典:株式会社ウェブライダー

コンテンツマーケティングを依頼できるおすすめの企業18社目は、株式会社ウェブライダーです。

SEOに強いコンテンツ制作を得意としており、長期にわたり成果の向上の実現に向けたコンサルティングをしています。

強みは、自社メディアでの圧倒的な成功実績をもち、ノウハウをクライアント企業に提供できることです。

特徴
  • 自社メディアでの売り上げが全体の6割を占める
  • 多数のヒットコンテンツを生み出してきたコンテンツ制作力
  • 記事・動画・楽曲に至るまで作成可能
料金
  • コンサルティング:平均55万円~
  • LP制作:220万円~
  • 記事作成:66万円~
サービスサイト https://web-rider.jp/service/design/

おすすめ⑲:株式会社イノーバ

株式会社イノーバ

出典:株式会社イノーバ

コンテンツマーケティングを依頼できるおすすめの企業19社目は、株式会社イノーバです。

コンテンツ制作、サイト制作、マーケティング、SEO記事作成などWebに関する業務を幅広く取り扱っています。

強みは、コンテンツ制作においては約2,700人の自社ライターコミュニティーの中から、業界・業種にマッチした人材のアサインに定評があることです。

特徴
  • 独自のライターコミュニティーによる圧倒的なコンテンツ制作力
  • 豊富なノウハウを提供したうえで継続力を養う伴走型支援が可能
  • BtoBに特化したSEO診断が可能
料金
  • コンテンツ制作:50万円~
  • Webサイト改善:300万円~
  • 運用・分析:30万円~
サービスサイト https://innova-jp.com/service/web-improvement-outsourcing/seo-strategy-content

おすすめ⑳:株式会社THE MOLTS

株式会社THE MOLTS

出典:株式会社THE MOLTS

コンテンツマーケティングを依頼できるおすすめの企業20社目は、株式会社THE MOLTSです。

専門性の異なるプロフェッショナルが在籍しているため、幅広いデジタルマーケティング領域に対応しています。

事業成長を軸としたフルカスタマイズな提案をしていて、パフォーマンスを最大化させるチームを作っています。

特徴
  • パフォーマンスを最大化させる仕組みを提供できる
  • 総合的な観点から事業成長に基づいた提案が可能
料金
  • コンサルティング:40万円~
  • コンテンツ制作:30万円~
  • 施策/運用代行:1,000万円~
サービスサイト https://moltsinc.co.jp/service/growth/content-marketing/

おすすめ㉑:サクラサクマーケティング株式会社

サクラサクマーケティング株式会社

出典:サクラサクマーケティング株式会社

コンテンツマーケティングを依頼できるおすすめの企業21社目は、サクラサクマーケティング株式会社です。

強みは、長年のノウハウをもとに上位表示されるコンテンツの作成ができることと、より効果を発揮できるような改善サポートができることです。

SEO専業のプロのコンサル集団と、コンテンツを知り尽くした記事作成チームがあるので、難しいことをわかりやすくしてくれる顧客サポートをしてくれます。

特徴
  • ターゲットユーザー徹底理解したコンテンツ制作が可能
  • 最新のアルゴリズムを理解したSEO制作を提供
料金
  • SEOコンサルティング:40万円~
  • 記事作成1件:6万円~
サービスサイト https://www.sakurasaku-marketing.co.jp/labo/services/seo-consulting

おすすめ㉒:株式会社インフォバーン

おすすめ㉒:株式会社インフォバーン

出典:株式会社インフォバーン

 

コンテンツマーケティングを依頼できるおすすめの企業22社目は、株式会社インフォバーンです。

デザインに関する専門性の高いメンバーが多数在籍していて、デザイン知識を広く開放し、組織が自らの「デザイン部門」を設け、デザイン人材を育て、デザイン文化を定着させるように支援しています。

継続的に情報を選択できるユーザーを育てることまで踏まえたWebコミュニケーションができる企業です。

特徴
  • ストーリーを発見する力で体験を生み出すコンテンツ制作が可能
  • 紙のメディアの時代からメディアに携わってきたノウハウを提供できる
料金 要お問い合わせ
サービスサイト https://www.infobahn.co.jp/ibx

おすすめ㉓:アイオイクス株式会社

アイオイクス株式会社

出典:アイオイクス株式会社

コンテンツマーケティングを依頼できるおすすめの企業23社目は、アイオイクス株式会社です。

独自のクローラーを使用したサイト解析など、きめの細かい支援と、海外の最新情報を取り入れられます。

丁寧な初期調査によってSEO課題を徹底的に抽出し、優先度の高い施策をシンプルにわかりやすく提案してくれる企業です。

特徴
  • コンテンツ制作の要件定義から徹底的にサポートが可能
  • ポイント制度を採用し、柔軟的なサポートが可能
  • 強い当事者意識をもち、ノウハウを余すところなく提供してくれる
料金
  • SEOコンサルティング+実行支援:480万円
  • SEOコンサルティング:700万円
  • スポット調査:50万円
  • Google Analytics 4 導入支援:55万円
サービスサイト https://seojapan.com/service/contents-seo/

おすすめ㉔:株式会社エコンテ

株式会社エコンテ

出典:株式会社エコンテ 

コンテンツマーケティングを依頼できるおすすめの企業24社目は、株式会社エコンテです。

集客コンテンツやダウンロードコンテンツをはじめ、幅広いコンテンツ制作ができます。

インフォグラフィックやデータビジュアライゼーションの実績が豊富で、グラフィックを多用するWebコンテンツの制作が得意な企業です。

特徴
  • 一目でわかりやすいデザインを取り入れたコンテンツ作成が可能
  • 興味の引くコンテンツを作成し、リード獲得までサポート可能
料金 要お問い合わせ
サービスページ https://econte.co.jp/service/

おすすめ㉕:株式会社Faber Company

株式会社Faber Company

出典:株式会社Faber Company

コンテンツマーケティングを依頼できるおすすめの企業25社目は、株式会社Faber Companyです。

多数の成功実績で培ったノウハウと、自社のツール「ミエルカシリーズ」で、総合的に課題を解決できます。

17年の運営実績をもとにスタッフが最適な支援をしてくれるとともに、充実した学習コンテンツでWebマーケティングを学べます。

特徴
  • 実績をもとにスタッフが伴走支援が可能
  • コンサルタントがツールの使い方を丁寧にレクチャーが可能
料金 YouTubeチャンネル運営コンサルティング:15万円/月~
サービスサイト https://www.fabercompany.co.jp/service/mieruca-seo/

まとめ:自社に合ったコンテンツマーケティング支援会社を選ぼう

今回は、コンテンツマーケティングの支援会社について解説しました。

効果の出るコンテンツマーケティング支援会社を探したい方は、本記事を参考にして、コンテンツマーケティング支援会社を探してみてください。

また、Epaceは過去200社以上のマーケティング支援で積み上げてきたノウハウを活かし、課題分析、内製化支援、詳細な結果分析までの総合提案を得意としており、お客様のご要望に合わせて柔軟に運用のご支援をいたします。

「そもそも何をすれば売り上げがアップするのか分からない」「コンテンツマーケティングを依頼したい」など、マーケティング全般に関するお悩みがありましたらぜひお気軽にお問合せください。

お問い合わせはこちら

執筆者

株式会社Epace 代表取締役

佐藤 駿介

法政大学法学部卒業。
大学在学中に動画マーケティング会社でYouTubeやTikTokの運用代行やオウンドメディアの構築、ライバー事業でライバーの育成・支援やインフルエンサーマーケティングを経験し、株式会社Epaceを創業。SNSの中でも特にYouTubeを得意とし、これまで上場企業や芸能人までジャンルを問わずSNSマーケティングを手がける。情報経営イノベーション専門職大学(iU)客員教員、一般社団法人インフルエンサー連盟SNS運用部門理事。

Epaceがわかる会社概要・支援実績資料セット

    会社名

    お名前

    ふりがな

    メールアドレス

    メルマガ登録

    マーケティング施策別・業界別に役立つメソッドをはじめとして、
    セミナー開催情報、支援事例などをお届けします。