Columnwebマーケティングに役立つ情報発信

SNSマーケティングに強いコンサル会社5選!料金相場と失敗しない選び方

SNSマーケティングに強いコンサル会社5選!料金相場と失敗しない選び方<

SNSマーケティングをコンサル会社に委託したい、またはSNSマーケティングの運用方法がわからないなど、そのような方におすすめなのがSNSマーケティングの委託です。

そこで今回は、SNSマーケティングに強いコンサル会社5選と依頼料金の相場や失敗しない選び方についてご紹介します。

SNSマーケティングの種類

SNSマーケティングの手法は、大きく「アカウント運用」「広告運用」「インフルエンサーマーケティング」の3つがあります。バランスよく使い分けることで、高い費用対効果を出すことができます。

アカウント運用

アカウント運用とは、企業情報の発信や商品・サービスの宣伝広告などにSNSアカウントを取得・活用することです。

細かく見てみると定期的な投稿の実施にとどまらず、顧客からのコメント対応、アクセス解析をもとにした分析・改善など幅広い業務を必要とします。

広告運用

企業がSNS上に載せることのできる広告・SNSを使い行われる広告活動のことを指し、集客・購買意欲の促進・知ってもらうための施策として行っています。

さまざまなSNSに広告配信ができ、例として上げると

  • メッセージアプリのLINE
  • 動画投稿プラットフォームのYouTube

などがあります。

SNSやユーザーにもそれぞれの特徴があり、配信できる広告も異なるため、よく把握してから自社に合うSNS広告を活用しましょう。

インフルエンサーマーケティング

インフルエンサーマーケティングとは、人気のユーチューバーやインスタグラマーなどSNS上で大きな影響力を持つインフルエンサーに対してPRを依頼し、インフルエンサーがそれぞれのアカウントを使用し自社商品やサービスを宣伝する施策です。

企業や商品などが知れ渡り知名度を上げ、商品の売り上げを伸ばすことが可能です。

インフルエンサーマーケティングを支援する会社は大きく2つに分かれており、全てを委託することのできる「ディレクション型」とクライアント主導の「プラットフォーム型」があります。

SNSコンサルタントの主な業務範囲

ここからはアカウント運用の部分に着目し、コンサルタントの具体的な業務内容を解説していきます。

SNSコンサルタントの主な業務としては、下記のような内容が挙げられます。

  • 運用方針の提案
  • 目的達成のための問題提起または改善提案
  • 運用の戦略提言
  • SNSの投稿代行
  • レポーティング
  • 運用アドバイス

以下では、SNSコンサルタントの主要業務について詳しく解説していきます。

関連記事:SNSコンサルとは?料金相場や支援内容、会社を選ぶ際のポイントを徹底解説

運用方針の提案

SNSアカウントをどのように運用していくのか、運用方針の提案を行います。アカウントをより良く発展させるためには、運用方針をしっかりと定めることが大切です。

運用方針は、ユーザーに分かりやすいようにコンセプトをひとつにまとめるのが良いでしょう。

コンサル会社ならではのプロ目線で、どのようにSNS運用するとユーザーから注目されるアカウントになるか、投稿の内容を始めユーザーとのコミュニケーションの取り方まで一緒に考えます。

関連記事:【最新保存版】SNS運用のノウハウを完全解説!企業事例やツールも紹介

問題や課題の提起

SNSを運用する際には、運用の目的を明確にすることが重要です。

コンサル会社では、明確化した目的を達成するための問題点を洗い出し、SNS運用と平行しながらコンサルティングによる問題の解決を目指します。

SNSを運用する上で、投稿の内容やユーザーの反応などといった課題は付きものです。課題を解決していくことで、アカウントもより充実したものとなり、ユーザーからの反応も大きくなります。

課題を解決するためにもSNSコンサルタントのサポートは欠かせません。

改善提案

SNSアカウントを運用する上で課題を解決していくための改善方法を提案します。

先ほども述べたようにSNSを運用していくことで、さまざまな課題と直面するでしょう。1人で運用している方は、解決方法が分からないこともあるかもしれません。

そんな時に頼りになるのがSNSコンサルタントです

課題の解決方法を一緒に見つけ、これまでの実績や成功体験をもとに、より良い方法を提案します。SNSコンサルタントに委託することで課題を解決し、スムーズなSNS運用ができるようアドバイスを行うのも業務内容のひとつです。

戦略の提言

明確化した方針に対して、SNSをどのように運用をして、どのようにユーザーの声に答えていくかなどの綿密で細かな戦略を提言します

自社で決めた目標の達成と課題をクリアするため、どのような戦略を取ることがSNSアカウントにとってよいのか、アドバイスをもらいましょう。

ここで提言された内容をもとに、コンサルタントはSNSの運用を行うことになります。

レポーティング

SNS運用での成果や、SNSマーケティング・リサーチの結果、自社のアカウントの状況などを取りまとめて報告してくれる業務です。

コンサル会社によっては月ごとにレポートをまとめる企業もあり、その月の成果を見ることで、反省点や今後の課題が明確になります。レポーティングは月ごとの状況を比較し、次月の戦略を練ることに役立てられるため、コンサルを依頼する際はできるだけお願いしたい業務です。

自社の力だけでは分からない事もあるため、ここでもSNSコンサルタントは頼りになります。

関連記事:SNS運用ツールを徹底比較!無料&有料ツール13選

アカウントの初期構築

アカウントの開設やプロフィールの設定、アイコン設定などを行い、運用できる状態にする業務です。ユーザーに注目をしてもらえるよう、どのようなプロフィールにするのかまでコンサルティングします

ユーザーが必ず目にするプロフィール内容は、この人の事を応援したい、フォローしたいと思ってもらえるようなアカウントにするため、プロ目線のアドバイスは有利なものとなるでしょう。

また、写真撮影やYouTubeのような動画撮影に対してのコツや必要な機材、編集用のソフトの使い方など編集のサポートを行うこともあります。

関連記事:企業SNSに必要な運用ルールとは?ソーシャルメディアガイドラインのすべて

SNSコンサルタントの料金相場

SNSコンサルタントの料金相場はどのようになっているのでしょうか。

これからSNSコンサルタントに依頼をしたい方はぜひ下記の表を参考にしてください。

例)インスタグラム(Instagram)の場合

月額3〜5万円
  • 業態:主に個人事業主などのフリーランス
  • 業務内容:週1回程度の簡単なSNSの投稿 
月額5〜10万円
  • 業態:企業、または個人事業主などのフリーランス
  • 業務内容:SNSアカウントは提案やアドバイス
         コンサルティング成果などのレポーティング
月額10〜25万円
  • 業態:主に企業
  • 業務内容:施策の提案
    SNSマーケティング・リサーチ
    レポート
    運用代行の一部 
月額30万円以上
  • 業態:主に企業 
  • 業務内容:トータル的なSNSコンサルタント
    運用代行

 

月額3~5万円

この値段のコンサルタントは、SNS運用代行と変わらない業務であることがほとんどです。

月3~5万円程度のSNSコンサルタントの業務内容は、週1回程度の簡単なSNSの投稿のみとなります。依頼主の代わりにSNSの運用代行をするのが、SNS運用代行の主な業務です。

月に1回のレポートも費用に含まれる場合もありますが、この値段では高品質なレポートはあまり期待はできないため、簡単な業務と捉えると良いでしょう。

フリーランスや個人で運営している方に多い価格帯です。

月額5~10万円

月5〜10万円くらいのコンサルタントであれば、業務内容としてSNS運用のアドバイスや提案など幅が広がります。

月5万円程度なら、月1回のレポーティングのみと考えて良いでしょう。多くのSNS運用についてのアドバイスや相談を必要とする場合は、月10万円程度の費用と考えておくとよいです

この価格帯でSNSの運用代行を依頼する場合は、オプションなど別途の料金が発生する可能性があります

月額10~25万円

月15万円~25万円の価格では、SNSコンサルタントのサービスをより本格的に利用できます。

専門性が高いマーケティングなどの高品質なコンサルティングを受けるためには、この価格帯の予算を用意するのが一般的といえるでしょう。

これらのSNSコンサルティングに加え、投稿代行など一部の運用代行も含まれる場合もあります。 この価格帯となると、ほとんどが専門性の高いプロのいる企業になります。

月額30万円以上

月30万円以上のSNSコンサルタントとなると、SNS運用の全てをSNSコンサルタントに任せることができます

アカウントの開設からマーケティング・相談・アドバイス・改善策の提案・日々の投稿コンテンツの作成・ディレクションなど、SNSを利用してアカウントをフォローしてくれているユーザーとのコミュニケーションなど多くの業務をSNSコンサルタントに委託できます。

トータル的にSNS運用を徹底的にサポートしてくれるので、企業のアカウントを運営される場合におすすめです。

SNSコンサルタントの選び方

実際にSNSコンサルタントに依頼をする時は、どのように選んだらよいのでしょうか。

以下では、SNSコンサルタントの選び方や注意点について解説していきます。

関連記事:インスタ・SNSマーケティングで人気の会社12選!必ず見つかる目的別まとめ

誇大広告のような文言に注意

すぐに結果が出ます・確実に結果が出ますなど、即効性や確実性を過度に宣伝しているコンサル会社には注意しましょうSNSコンサルタントを選ぶ上で最も警戒するべきポイントともいえます。

そもそもSNS運用は結果がすぐに出るものではなく、長期的に育てていくものです。絶対に成功するような正解も存在しません。 

SNS運用というのは世界中のさまざまなユーザーが見ている中で、ユーザーの反応によって成果が変わってくるため、早さや価格によって成功するとは限りません

例えば、美容の広告でもすぐに変わります、綺麗になることができます、あっという間に痩せますという物を見たら少し怪しく思いますよね。SNSコンサルタントも同じです。

こうしたSNSの特性を理解していたら、安く、絶対とは決して断言できません。 このような広告や宣伝には注意するようにしてください。

予算と業務範囲

予算や業務の範囲については、前もって決めておく必要があります。

先ほども解説しましたが、SNSコンサルタントの値段は安価なサービスから高価なサービスまで多く存在します依頼をする際は、どのくらいの予算があり、どのくらいの価格で依頼するかを設定しておきましょう。

そして、価格によっても業務範囲は異なってきますので、どの程度の業務内容を依頼するのかも合わせて決めておくとよいでしょう。

強み

コンサルタントに依頼をする際は、依頼をする企業の強みについて前もってリサーチしておきましょう。

例えば、SNSマーケティングに特化したSNS運用を行いたい場合、SNSマーケティングが強みの企業に依頼をすることで、自社の求める成果が期待できます

SNSを運用する上での相談やアドバイスについて求めているのであれば、カウセリングに特化している企業を選ぶとよいでしょう。

その企業の業務内容や実績、強みについてもホームページや口コミなどの情報を収集し参考にすることをおすすめしますこれらのサイトを依頼前に予め見ておくことも、コンサル会社選びの失敗しない方法のひとつです。

目的を予め明確化しておく

SNSアカウントを運用する上で何をゴールにしたいのか、目的は明確に決めておく必要があります。アカウントを運用する上で決まった目的がなければ、運用をしていくうちにコンセプトや方向性にブレが生じてしまう可能性が高いです。

「アカウントを通して認知を広めたい」

「ファッションや家具、アクセサリーなどを月に〇個以上販売したい」

「月に〇名以上の集客を実現したい」

といった具体的な目的まで明確にしておきましょう。

コンサルタントはSNS運用の目的を踏まえた上で、アカウントをよりよいものにするために戦略やアドバイスをくれます目標・目的を決めておくことで運用に対するモチベーションも上がりますし、目標達成に向けて頑張ることができます。

目的は必ず自社で話し合い決めるようにしてください。

関連記事:SNS集客のノウハウを完全解説!メリットデメリット、各種比較や事例も紹介

SNSマーケティングに強いコンサルタント企業5選

株式会社Epace

企業名 株式会社Epace
所在地 〒150-0002

東京都渋谷区渋谷3-1-9 YAZAWAビルUCF3階

サイト https://e-pace.co.jp
コンサルタント料金 YouTube:月額30万~ 

※初期リサーチ/プランニング料10万円~(初月のみ)

Instgram:月額15万~

※初期リサーチ/プランニング料8万円~(初月のみ)

TikTok:月額15万~

※初期リサーチ/プランニング料8万円~(初月のみ)

SNSマーケティングを始め、YouTubeや映像制作まで幅広い業務を行っています

ユーザーの声を1番に考え、どのようなアカウントが反響があるのか一緒に考えてくれます。InstagramやYouTube、TikTokのサポートを行っています

株式会社ホットリンク

企業名 株式会社ホットリンク
所在地 〒102-0071

東京都千代田区富士見一丁目3番11号 富士見デュープレックスビズ 5階

サイト https://www.hottolink.co.jp/
コンサルタント料金 初期費用10万円〜

月額基本料13万円〜

SNSに特化したマーケティング企業です。データを元にデータ解析をし、最適なSNS運用を提案できる技術力を持っているのが大きな強みです。

データ収集、解析や分析、そして戦略検証までアドバイスだけではなくトータル的なサービスを提供しています。

株式会社ガイアックス

企業名 株式会社ガイアックス Gaiax Co.Ltd.
所在地 〒102-0093

東京都千代田区平河町2-5-3 Nagatacho GRiD(総合受付:1階)

サイト http://www.gaiax.co.jp/
コンサルタント料金 サイトから見積もり可能

SNS運用している方と一緒になりマーケティングをしていきます。炎上対策についても強みがある企業です。

アディッシュ株式会社

企業名 アディッシュ株式会社 
所在地 〒141-0031

東京都品川区西五反田1-21-8 ヒューリック五反田山手通ビル8階

サイト https://www.adish.co.jp/
コンサルタント料金 会社サイトから見積もり可能

ソーシャルメディアへの課題の解決に取り組んでおり、SNSマーケティングも企業の事業としてサポートしています。

SNS運用代行を国内国外問わず行っていて、英語や中国語に対応したグローバルなサービスを展開している企業です。

株式会社シーエスレポーターズ

企業名 株式会社Gugenka
所在地 ■東京オフィス

〒103-0007

東京都中央区日本橋浜町3-16-9中央ビルディング2F

■新潟本社制作スタジオ

〒950-0963

新潟市中央区南出来島1-10-7出来島第一ビル3F

サイト https://gugenka.jp/
コンサルタント料金 会社サイトから見積もり可能

年間200件以上の相談実績がある企業で、企画や運用、レポーティングまでトータル的にサポートしています。

TwitterやFacebook、Instagramは専任のプロのスタッフがついており日々のトレンドの研究も行っているそうです。

関連記事:SNS集客で結果を出す方法とは?運用のコツと事例、サービス5選比較

SNSマーケティングに強いコンサルをお探しの方へ

今回の記事では、SNSコンサルタントの料金相場やおすすめ企業について紹介しました。

株式会社Epaceを始めとした、SNSコンサルタント企業は現在日本に数百社あると想定されています。

SNSコンサルタントのプロは、日々様々なSNSを調査してトレンドを調べ、よりユーザーからの反応がよいアカウントにするにはどのような運用をしたらよいのかサポートしてくれます

価格帯にもよりますが、SNSの運用代行を全て請け負ってくれる企業もあります。自社でSNS運用を行う余裕がない場合は、SNS運用を専門に扱う運用代行業者の利用をおすすめします。

Epaceではこれまで積み上げてきたSNS集客のノウハウを活かして、お客様に合ったSNSや運用ツールのご提案、投稿作成、運用、集客分析まで一括して代行させて頂きます。

SNS運用で集客・売上アップを成功させたい方は、ぜひお問い合わせください。

執筆者

株式会社Epace 代表取締役

佐藤 駿介
お問い合わせ

Contact

お問い合わせ

弊社へのご相談・ご質問等のお問い合わせはこちら。