お問い合わせ
この記事をSNSでシェアする

Instagram運用代行を依頼できる企業おすすめ20選|費用相場,依頼できる業務内容も

 Instagramは写真や動画投稿が主流のSNSなので自社商品をアピールしやすく、近年では個人での利用だけに留まらず企業がマーケティングとして活用しています。

実際Instagramで自社の商品投稿をしても、うまく効果が出せなかったり、継続するのが難しいという企業も少なくありません。そんな企業に向けて、Instagramを代行して運用してくれる企業があります。

そこで今回はInstagram運用を代行依頼できる企業についてご紹介します。

目次

Instagram運用代行をすべき企業の特徴

Instagram運用代行をしたほうがいい企業にはいくつかの特徴があります。

特徴①:自社のリソースが限られている

Instagram運用代行をすべき企業の特徴1つ目は、自社のリソースが限られていることです。

Instagramの運用は、ターゲットとなるユーザーへの適切なアプローチや日々のコンテンツ作成、アカウントの分析など、多岐にわたる作業が求められます。

特に中小企業や新興企業のように自社のリソースが限られている場合、専任のスタッフがいないと、このような一連の作業を継続的に行うのは困難となります。

さらに、Instagramのアルゴリズムの変化やトレンドを追う必要もあり、これに対応するための時間や労力が常に必要とされます。

このような背景から、自社のリソースが限られている企業にとって、Instagramの運用代行を利用することは、効率的で経済的な選択となる場合が多いです。

特徴②:アカウントの伸ばし方が分からない

Instagram運用代行をすべき企業の特徴2つ目は、アカウントの伸ばし方が分からないことです。

Instagramはその特性上、ビジュアル重視のプラットフォームとして多くのユーザーに利用されています。しかし、企業がアカウントを持つだけでなく、それを効果的に伸ばしていくことは一筋縄ではいきません。

特に、適切なハッシュタグの選定、投稿タイミング、コンテンツの質、エンゲージメントの促進方法など、多くの要素をバランスよく組み合わせる必要があります。これらの要素を理解し、正確に適用するには専門的な知識や経験が求められます。

そのため、アカウントの伸ばし方が分からない企業や、自社のリソースだけで適切な運用が難しいと感じている企業は、Instagram運用代行の専門家に委託することで、アカウントの成長を実現できる可能性が高まるのです。

特徴③:自社の“ファン”を増やしたい

Instagram運用代行をすべき企業の特徴3つ目は、自社の“ファン”を増やしたいことです。

Instagramは単なる写真や動画の共有プラットフォームを超え、ブランドと消費者との深いつながりを築く場となっています。

企業が自社の”ファン”を増やしたいと考える場合、その情熱やメッセージをダイレクトに伝えることができるこのプラットフォームは非常に有効です。しかし、ファンを増やすためには単純な情報発信以上の戦略が必要となります。

投稿の内容や頻度、ターゲットとする層の分析、そしてエンゲージメントの向上策など、複数の要因を踏まえた運用が求められるため、Instagram運用代行を利用することで、効果的にファンを増やしていくサポートを受けられるのです。

Instagram運用代行で依頼できる業務内容

Instagram運用代行で依頼できる業務内容は多岐に渡ります。

アカウント全体の戦略設計

Instagram運用代行で依頼できる業務内容の1つ目は、アカウント全体の戦略設計です。

アカウント全体の戦略設計は、企業のブランドイメージや目的に合わせて、どのようなコンテンツをどれだけの頻度で投稿するのか、どのようなターゲット層を中心にフォロワーを増やすのかといった大きな方針を立てるプロセスを指します。

さらに、競合他社のアカウント分析やトレンドのキャッチアップも行い、企業の目的に合わせた最適な戦略を練り上げることができます。

このように、Instagram運用代行は単なる投稿業務だけでなく、アカウントの成長を促進するための戦略的な考え方も提供してくれるのです。

投稿内容の企画立案

Instagram運用代行で依頼できる業務内容の2つ目は、企画立案です。

企画立案は、ブランドや商品の特色を生かしたキャンペーンやイベントのアイディアを練り、それをInstagramでどのように展開していくのかの大枠を考え出す作業を指します。

例えば、季節の変わり目や特定のイベントに合わせての限定投稿、またはフォロワーとのインタラクションを促進する企画など、アカウントの活性化やフォロワー増加を目的とした取り組みが行われます。

運用代行の専門家たちは、その企業の業界知識やトレンドを踏まえながら、インパクトのある企画を提案し、効果的なInstagram運用をサポートしてくれるのです。

写真/動画の撮影および編集

Instagram運用代行で依頼できる業務内容の3つ目は、写真/動画の撮影および編集です。

写真や動画の撮影および編集は、SNSの中でもビジュアルが特に重要となるInstagramにおいて、高品質なコンテンツを提供するために不可欠です。

専門のカメラマンや編集者が、企業の商品やサービスを最も魅力的に見せる角度や演出を考えて撮影を行い、編集においても、ブランドイメージを強化するフィルターやエフェクトの適用、さらには動画のカット編集やBGMの追加など、プロの手によって一つ一つの投稿のクオリティが格段に向上します。

これにより、フォロワーに強い印象を与えるコンテンツが生まれ、アカウントの魅力が一層増していくのです。

写真/動画の投稿

Instagram運用代行で依頼できる業務内容の4つ目は、写真/動画の投稿です。

写真や動画の投稿とは、ただ単にアップロードするだけの作業ではありません。この業務では、最適なタイミングやターゲット層に合わせて投稿を行うため、アルゴリズムの特性やユーザーの活動時間を熟知したスペシャリストが手掛けることが一般的です。

さらに、キャッチーなキャプションの作成や、適切なハッシュタグの選定も含まれ、これにより投稿のリーチやエンゲージメントが向上します。

このように、代行サービスを通じて、効果的な投稿が継続的に行われ、アカウントの成長を促進することが期待できます。

ユーザーからのリアクションへの対応

Instagram運用代行で依頼できる業務内容の5つ目は、ユーザーからのリアクションへの対応です。

投稿やストーリーに対するコメントやダイレクトメッセージに迅速かつ適切に返信することで、フォロワーとの信頼関係を築くことが可能となります。

特に、ブランドや企業のアカウントでは、質問や問い合わせが頻繁に寄せられることがあり、これに的確に応じることは顧客満足度の向上やリピート率のアップに繋がります。

運用代行サービスを利用することで、専門知識を持ったスタッフが日々のユーザーとのコミュニケーションをサポートし、ブランドのイメージアップや信頼の維持が期待できるのです。

分析レポート作成および効果測定

Instagram運用代行で依頼できる業務内容の6つ目は、分析レポート作成および効果測定です。

各投稿やキャンペーンのパフォーマンスを定期的に分析することで、何がフォロワーに受け入れられているのか、またどのようなアプローチが効果的であるのかを具体的に把握することができます。

このようなデータベースの洞察は、今後のコンテンツ戦略やキャンペーンの方向性を見直す上で非常に価値があります。

運用代行サービスを利用することで、専門家がこれらのデータを詳細に分析し、企業やブランドの目標達成に向けた具体的な提案や改善策を示してくれるのです。

Instagram広告の運用

Instagram運用代行で依頼できる業務内容の7つ目は、Instagram広告の運用です。

Instagram運用代行サービスでInstagram広告の運用を以来すると、専門家がターゲット層の特定、適切な広告フォーマットの選択、予算の設定からキャンペーンの最適化まで、広告の一連の流れを手厚くサポートしてくれます。

特に、Instagram広告はその効果を最大化するために、細やかなターゲティングやクリエイティブなコンテンツ制作が求められるため、経験豊富なプロフェッショナルによる運用は、企業やブランドの可視性を高め、ROI(投資利益率)を向上させる大きな鍵となります。

インフルエンサーマーケティング支援

Instagram運用代行で依頼できる業務内容の8つ目は、インフルエンサーマーケティング支援です。

インフルエンサーマーケティングの支援の業務は、ブランドや商品の宣伝を効果的に行うための適切なインフルエンサーの選定から始まり、その後のコラボレーションの段階的な計画、実際のキャンペーン実施、そして結果の分析とフィードバックまでの全工程をカバーします。

これらの業務は自社内で行うことも可能ですが、かなりの工数がかかるうえに、インフルエンサーの選定には人脈や過去の実績が必要になる場合も多いため、経験豊富な運用代行会社に任せるのがベストです。

Instagram運用代行費用の相場観

Instagram運用代行費用相場は大きく3つに分けられます。

平均的に30万円前後が多く、投稿やレポートでの改善対策まで依頼することができます。運用代行企業によって価格設定や内容も異なりますので、依頼する範囲と予算の参考にしてください。

レポート作成改善
施策
コメント返信投稿代行投稿文作成画像動画の作成撮影編集
10万円前後
30万円前後
50万円前後

Instagram運用代行会社の選び方

Instagram運用代行会社は数多く存在しており、各社得意としている業種や運用方法があります。その中から自社のマーケティングに合った会社を選ぶ必要があります。

選び方①:自社業界における過去の実績/運用ノウハウの有無を確認する

Instagram運用代行会社の選び方1つ目は、自社業界における過去の実績/運用ノウハウの有無を確認することです。

Instagram運用は、アプローチの仕方が業界・業種によって異なり、投稿時に守らなければいけない規約も存在します。医薬品などは厚生労働省から出されている「医薬品等の広告規制について」を守らなければいけません。何も知らずに法律に触れてしまう可能性もあるので、競合他社で依頼実績がある会社か確認することが必要です。

出典:医薬品等の広告規制について |厚生労働省

選び方②:最低契約期間を確認する

Instagram運用代行会社の選び方2つ目は、最低契約期間を確認することです。

多くの運用代行会社は、最低契約期間を設定しています。最も多いのが6ヶ月契約です。次いで3ヶ月、12ヶ月契約です。

Instagram運用は長期での運用方法となるため、運用代行企業としては「半年で成果が出る」ということをアピールする企業が多く存在しています。ですが、自社の狙っているターゲットに質のいいフォロワーを獲得するには、長期戦が向かないアカウントもあります。その場合はいつでも解約できる1ヶ月単位の代行会社から選ぶこともできます。

選び方③:追加料金の有無を確認する

Instagram運用代行会社の選び方3つ目は、追加料金の有無を確認することです。

自社の商品によっては、土日の投稿や夜の時間帯での投稿の方が、高いパフォーマンスを発揮できるような場合もあります。しかし、土日の対応や時間帯によって追加料金が発生する代行会社もあります。

選び方④:対応可能な業務範囲を確認する

Instagram運用代行会社の選び方4つ目は、対応可能な業務範囲を確認することです。

運用代行会社によって対応業務は違います。そのため、企画から投稿まで全てお願いしたいのか、投稿するコンテンツだけなのか、特定の時期にだけピンポイントで認知度を広げたいのか、自社でInstagram運用する目的があったはずです。その依頼ができる企業を選ばなければいけません。

選び方⑤:分かりやすい結果報告をしてもらえるか

Instagram運用代行会社の選び方5つ目は、分かりやすい結果報告をしてもらえるかです。

Instagram運用代行会社が定期的に運用効果を分析してくれます。その分析を踏まえて、アカウント運用の改善点などのアドバイスがもらえます。その結果、現時点での問題点や今後の課題も浮き彫りになり自社アカウントや企業への更なる飛躍に繋がります。

Instagram運用代行のメリット

Instagram運用代行にはメリットがあります。

メリット①:自社のリソースを割かずにInstagramの運用ができる

Instagram運用代行のメリット1つ目は、自社のリソースを割かずにInstagramの運用ができることです。

日常の投稿やコンテンツ作成、さらにはユーザーとのコミュニケーションや広告運用といった多岐にわたる業務をInstagram運用代行業者に委ねることで、企業内の人的・時間的なリソースを他の重要な業務やプロジェクトに集中的に配分することができます。

このように、Instagram運用代行を利用することで、専門的なサポートを受けながらも、経営資源を効果的に利用することが可能となるのです。

メリット②:炎上のリスクを回避できる

Instagram運用代行のメリット2つ目は、炎上のリスクを回避できることです。

専門家がInstagram運用を担当することで、コンテンツの作成から投稿、ユーザーとのコミュニケーションに至るまで、全ての過程でのミスや不適切な発信を防ぐことが可能です。

特に、感度の高いトピックや広告内容に関しては、専門家の目線でのチェックが行われるため、企業のブランドイメージを損なうような事態を予防することができます。

メリット③:クオリティの高いコンテンツを継続的に投稿できる

Instagram運用代行のメリット3つ目は、クオリティの高いコンテンツを継続的に投稿できることです。

Instagram運用代行業者は、専門のデザイナーやフォトグラファー、編集者などのプロフェッショナルチームを持ち合わせており、その豊富な経験とスキルを活かして、一貫した品質のコンテンツを提供します。

その結果、企業は一定のブランドイメージを維持しながら、フォロワーとのエンゲージメントを高め、信頼性を増すことができるのです。

Instagram運用代行のデメリット

一方で、Instagram運用代行にはデメリットも存在します。

デメリット①:一定のコストがかかる

Instagram運用代行のデメリット1つ目は、一定のコストがかかることです。

専門家やプロフェッショナルチームによる運用サービスは、高品質のコンテンツや適切な戦略立案を期待することができますが、その反面、月額やプロジェクトごとの料金が発生します。

特にスモールビジネスや予算が限られている企業にとっては、このコストが大きな負担となる場合も考えられるため、事前にしっかりと予算の計画を立て、その価値を確認することが重要となります。

デメリット②:運用ノウハウが自社に蓄積されない可能性がある

Instagram運用代行のデメリット2つ目は、運用ノウハウが自社に蓄積されない可能性があることです。

代行サービスが全ての運用を担当することで、確かに日常の業務はスムーズに進むでしょう。しかし、その裏で、自社のスタッフがInstagramの運用に関する具体的なスキルや知識を身につける機会が減少してしまうというリスクも存在します。

そのため、将来的に自社での運用を検討する場合、運用代行時には定期的なレポートやフィードバックのセッションを設けるなど、ノウハウの共有を意識することが重要となります。

デメリット③:会社選びが難しい

Instagram運用代行のデメリット3つ目は、会社選びが難しいことです。

近年、SNSマーケティングの需要の高まりとともに多数の運用代行業者が登場していますが、それぞれの会社には特色や得意分野が異なります。

しかし、運用代行では外部の業者にブランドの重要な一部であるSNS運用を託すことになるため、その信頼性や実績、特徴をしっかりと確認する必要があります。

口コミや過去の実績だけでなく、自社のニーズとどれほどマッチしているかを確かめるプロセスが必要となるため、選び手のリソースや時間もそれなりに要求されることが多いのです。

Instagram運用代行を依頼できるおすすめの企業20選

続いて、Instagram運用代行を依頼できるおすすめの企業をご紹介します。

企業①:株式会社Epace

僭越ながら、まずは弊社Epaceの紹介をさせていただきます。

Epaceは「消費者視点」を重視したSNSマーケティングを得意としており、お客様の特性や商品・サービスの特徴に合わせた支援を行っています。

1年でフォロワー数14万人を達成し、お問い合わせ件数が5倍に増加した美容クリニック様」、「1年でお問い合わせ件数が10倍に増加し、オフラインイベントの集客も5倍増加した投資用不動産会社様」など、幅広いジャンルで支援させていただき、確かな成果を出しております。

また、これまで支援させていただいた会社の数は200社を超えております。

ご相談からお見積りまで無料で対応しておりますので、「Instagramで悩んでいる」という方は、まずはお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら

特徴・アカウントの戦略設計
・クリエイティブ制作
・インフルエンサーのアサイン
・キャンペーン施策の企画・実行
・instagram広告運用代行
・分析レポートの作成
料金ライトプラン(月フィード9投稿):月額30万円〜
スタンダードプラン(月フィード9投稿リール6投稿):月額45万円〜

企業②:株式会社SAKIYOMI

出典:SAKIYOMI

Instagram運用代行を依頼できるおすすめの企業2社目は、株式会社SAKIYOMIです。

自社アカウントを運用することで作成した経験に基づき、顧客にとって最適なプランを提案してもらえます。

また100以上のあらゆるジャンルで圧倒的な運用データと、成功事例の蓄積があるので、最短で施策を続けることが可能です。

特徴・アカウントの戦略設計
・クリエイティブ制作
・インフルエンサーのアサイン
・分析レポートの作成
料金35万円/月~

企業③:株式会社ホットリンク

出典:ホットリンク

Instagram運用代行を依頼できるおすすめの企業3社目は、株式会社ホットリンクです。

ソーシャルメディアについて熟知しており、成功パターンから開発した独自メソッドにより高確率で成果を上げることが可能です。

戦略・戦術に精通したスペシャリストと、SNSクリエイティブに特化したクリエイターが多数在籍しているので、専門クリエイターが支援してくれます。

特徴・コンサルティング
・アカウント運用代行
・Instagram広告運用
料金要問合せ

企業④:株式会社コムニコ

出典:株式会社コムニコ

Instagram運用代行を依頼できるおすすめの企業4社目は、株式会社コムニコです。

大手企業の運用実績があり、常に50アカウント以上を運用しているので情報のキャッチアップがスピーディーにできます。

フォロワー数増加だけでなく、好意形成に優れた運用に取り組んでいる企業です。

特徴・アカウントの戦略設計
・アカウント運用支援
・広告運用支援
・分析レポートの作成
料金要問合せ

企業⑤:ソーシャルワイヤー株式会社

出典:ソーシャルワイヤー

Instagram運用代行を依頼できるおすすめの企業5社目は、ソーシャルワイヤー株式会社です。

7,000人以上のインフルエンサーに登録があるので、人気のインフルエンサーを介して商品PRすることができます。

オウンドメディアを運営していることで、国内外の動向を意識した提案ができる企業です。

特徴・インフルエンサーマーケティング
・インフルエンサーのアサイン
料金要問合せ

企業⑥:テテマーチ株式会社

出典:テテマーチ株式会社

Instagram運用代行を依頼できるおすすめの企業6社目は、テテマーチ株式会社です。

SNSアカウントの運用状況や体制をヒアリングして、俯瞰で見て最適プランを提案してもらえます。

分析ツールは業界最大46,000アカウントが登録してあり、知見を活かした効果を最大化するPDCAサイクルが確立された企業です。

特徴・アカウントの戦略設計
・アカウント運用支援
・分析・改善
料金ストラテジック&リサーチプラン:初期費用150万円~
インハウスサポートプラン:初期費用50万円~、月額費用40万円~
トータルサポートプラン:初期費用50万円~、月額費用100万円~

企業⑦:株式会社ガイアックス

出典:株式会社ガイアックス

Instagram運用代行を依頼できるおすすめの企業7社目は、株式会社ガイアックスです。

創業時からSNSマーケティングに力を入れている企業です。運用結果の効果測定や改善施策を毎月実施しているので、PDCAサイクルを回しながらの運用ができます。

戦略設計のみの依頼など、各社毎に柔軟な支援を行ってくれます。

特徴・アカウント戦略設計
・コンテンツ制作
・インフルエンサーのアサイン
・効果測定
料金要問合せ

企業⑧:株式会社pamxy

出典:pamxy

Instagram運用代行を依頼できるおすすめの企業8社目は、株式会社pamxyです。

コンテンツ制作において圧倒的実績をもっている企業です。

クリエイティブ視点で広告媒体を活かし、成果・売上に結びつけます。SNS広告の運用に関する全てを丸投げ依頼が可能な企業です。

特徴・アカウント戦略設計
・コンテンツ制作
・インフルエンサーのアサイン
・効果測定
料金要問合せ

企業⑨:合同会社スナップレイス

出典:スナップレイス

Instagram運用代行を依頼できるおすすめの企業9社目は、合同会社スナップレイスです。

インスタ映えする写真撮影が可能で、撮影した写真はクライアントで「映える写真」としてストック確保できます。

運用代行費用も他社と比べ、初期費用が無い・土日や深夜時間の投稿にも追加料金無しなど低価格で対応してくれる企業です。

特徴・アカウント戦略設計
・写真撮影・動画制作
・モデル手配
・投稿代行
料金20~40万円/月

企業⑩:株式会社フルスピード

出典:フルスピード

Instagram運用代行を依頼できるおすすめの企業10社目は、株式会社フルスピードです。

株式会社フルスピードは、Meta社(旧Facebook社)認定代理店のため、Instagramに関する情報が早く、イレギュラーな事象やトラブルにも対応できる企業です。

特徴・アカウント戦略設計
・コンテンツ制作
・広告運用代行
・レポート作成
料金ベーシックプラン:30万円/月
カスタマイズプラン:50万円/月~
サービスページhttps://growthseed.jp/service/sns-instagram/

企業⑪:株式会社メンバーズ

出典:メンバーズ

Instagram運用代行を依頼できるおすすめの企業11社目は、株式会社メンバーズです。

数十名でソーシャルメディア専任の運用体制をとり、運用支援を行ってくれます。

研究体制をとり、専任人員が目視で投稿への反応を確認することにより、最新事例や効果が高い投稿の調査結果を運用に活用させている企業です。

特徴・アカウント戦略設計
・コンテンツ制作
・キャンペーン施策の企画・実行
・レポート作成
料金要問合せ

企業⑫:株式会社サイバー・バズ

出典:サイバー・バズ

Instagram運用代行を依頼できるおすすめの企業12社目は、株式会社サイバー・バズです。

企画から効果測定までサポートしてくれる企業です。独自のデータマネジメントで全体の戦略設計をしてくれます。

また、複数の大手事務所と提携しているので、インフルエンサーやトップタレントを起用しプロモーション企画提案を行ってくれます。

特徴・アカウント戦略設計
・コンテンツ制作
・インフルエンサーのアサイン
・レポート作成
料金Instagramブランドサイト化プラン:50万円/月~
Instagramコマース化プラン:100万円/月~
フォロワー増加プラン:100万円/月~

企業⑬:サムライト株式会社

出典:サムライト

Instagram運用代行を依頼できるおすすめの企業13社目は、サムライト株式会社です。

専門チームがInstagramの最新動向に精通しており、サポートを受けることでトレンド先取りした活用により成果をもたらせてくれます。

特有の機能の活用を含め、目的達成に向けて最適な運用をしてくれる企業です。

特徴・アカウント戦略設計
・コンテンツ制作
・運用マニュアル制作
料金Instagram運用設計:30万円~
Instagramアカウント運用支援:30万円/月~
投稿クリエイティブ企画・制作:30万円/10本~

企業⑭:株式会社リプカ

出典:株式会社リプカ

Instagram運用代行を依頼できるおすすめの企業14社目は、株式会社リプカです。

中小企業から大企業まで幅広い実績があり、細かい要望にも対応してくれる企業です。運用歴3年以上のメンバーが対応し、担当者による実力の差が少ないようになっています。

用意されている3つのプランから選ぶことで、プラス料金がなく安心して依頼できます。

特徴・アカウント戦略設計
・コンテンツ制作
・運用マニュアル制作
料金STARTERプラン:20~30万円/月BUSINESSプラン:35万円/月PROFESSIONALプラン:50万円/月

企業⑮:株式会社シェアコト

出典:株式会社シェアコト

Instagram運用代行を依頼できるおすすめの企業15社目は、株式会社シェアコトです。

1枚の写真からアカウント名を入れて訴求したり、世界観に合わせ複数の加工することができる企業です。

運用代行だけでなく、KPIを達成するためのキャンペーンまで一式を支援してくれます。

特徴・アカウント戦略設計
・コンテンツ制作
・投稿代行
・分析レポート作成
料金アカウント初期開設:20~40万円運用代行:30~60万円/月

企業⑯:株式会社グローバルリンクジャパン

出典:株式会社グローバルリンクジャパン

Instagram運用代行を依頼できるおすすめの企業16社目は、株式会社グローバルリンクジャパンです。

SNSマーケテイングに関する書籍の出版もしている実績ある企業です。

クライアント毎に運用の要望や、予算に合わせた依頼したいサービスだけを自由に設定することが可能なので、コストも抑えられます。

特徴・アカウント戦略設計
・コンテンツ制作
・投稿代行
・分析レポート作成
料金要問合せ

企業⑰:BEASTAR株式会社

出典:BEASTAR株式会社

Instagram運用代行を依頼できるおすすめの企業 17社目は、BEASTAR株式会社です。

デジタルマーケティングのプロフェッショナルとして、クライアントの問題解決をするためにトータルサポートしてくれる企業です。

月に1回Instagramに関する勉強会を開催し、運用を内製化するまでサポートしてくれるプランもあります。

特徴・アカウント戦略設計
・コンテンツ制作
・投稿代行
・分析レポート作成
料金要お問い合わせ

企業⑱:株式会社メディアエクシード

出典:株式会社メディアエクシード

Instagram運用代行を依頼できるおすすめの企業 18社目は、株式会社メディアエクシードです。

メディアエクシードのInstagram運用代行サービスは、アカウントの運用方針から立ち上げ、日々のコンテンツ企画・投稿、レポート作成、キャンペーン企画、広告運用までワンストップで依頼が可能です。

「ノウハウがなく、企画からすべてお願いしたい」「撮影・編集だけ毎月お願いしたい!」といった悩みを抱えている企業でも依頼できるよう、ニーズに合わせてプランを提供してくれます。

また、SNS以外のWeb集客にも強いため、SNSとWebサイトなど媒体を超えた施策なども提案可能なのが特徴です。

特徴・テンプレ化せず、業界ごとに適した運用をご提案
・日々の運用だけでなく、キャンペーンや広告などにも対応
・YouTubeチャンネル運用で培った高い動画編集スキル
・SNS以外の施策も合わせて提案可能
料金全部やりますプラン:350,000円/月
運用サポートプラン:200,000円/月
運用アドバイスプラン:50,000円/月

企業⑲:合同会社SAWL

出典:合同会社SAWL

Instagram運用代行を依頼できるおすすめの企業19社目は、合同会社SAWLです。

合同会社SAWL(ソウル)は、SNS運用代行、Web広告運用、YouTubeコンサルなど、Web集客に関する幅広いサービスを提供する企業です。

専任のスペシャリストが、クライアントのニーズに応じた提案から実施、運用、改善までを一貫してサポートしてくれます。

他社に比べて圧倒的に早い改善が強みです。

特徴・Instagramの戦略設計から対応
・Instagram運用代行以外の施策も合わせて提案可能
・YouTubeコンサルで培った優れた動画編集技術
料金Web広告:広告費の20%

その他は要お問い合わせ

企業⑳:株式会社バケット

出典:株式会社バケット

Instagram運用代行を依頼できるおすすめの企業20社目は、株式会社バケットです。

クライアントの成功に向けて、アイデアと実行体制を提供し、継続的に改善する力を強みにしている企業です。

提案ではなく実際に代行運用することで、改善する力を武器にしています。

特徴・アカウント戦略設計
・コンテンツ制作
・投稿代行
・分析レポート作成
料金要問合せ

Instagram運用代行に関するよくある質問

ここからは、Instagram運用代行に関するよくある質問についてです。

質問①:運用を代行会社に丸投げしても大丈夫ですか?

丸投げすること自体は可能ですが、結論から言えば、丸投げはおすすめできません。

なぜなら、代行会社には専門的なノウハウやリソースがあり、高品質な運用を期待できますが、自社のブランドイメージや方針を正確に伝えるために打ち合わせは必須だからです。

また、定期的なフィードバックやコミュニケーションも、自社の意向を適切に反映させるうえで欠かせません。

そのため、完全に丸投げするのではなく、適度な関与を心がけることが、効果的な運用を実現するために重要となるのです。

質問②:フリーランスや個人業者に依頼するのはアリですか?

結論としては、自社のニーズや予算、そして何よりもその個人業者との相性を考慮して、判断を下すことがおすすめです。

フリーランスや個人業者に依頼するメリットとして、コスト面での軽減や、柔軟な対応、そして独自の視点やセンスを持った個人の力を借りられることが挙げられます。

しかし、その一方で、大手代行会社と比べて体制やリソースが限られているため、大量のコンテンツ制作や継続的な運用が難しい場合も考えられます。

また、信頼性やスキルセットの確認が不可欠となるため、依頼前に十分なリサーチや面談を行うことも重要です。

これらすべての事象を考慮して、フリーランスや個人業者に依頼をするべきです。

質問③:どのぐらいの期間で成果が出ますか?

実際のところ、成果が現れるまでの期間は、目的や運用の方針、さらには投入するリソースや対象とする市場の状況など様々な要因に影響されます。

一般的には、運用開始後数ヶ月はアカウントのフォロワー数やエンゲージメントの向上を目的とした取り組みを継続し、その後半年から1年程度で具体的なビジネスへの影響や成果が見えてくることが多いです。

しかし、これはあくまで一例であり、短期間での効果を求める場合や、特定のキャンペーンやイベントに合わせての期間限定の運用など、具体的な目的や状況によって変わるため、運用代行会社と具体的な目標や期待値をしっかりと共有することが重要です。

まとめ:Instagram運用代行を使って効果的なアカウント運用を行おう

今回は、Instagramの運用代行企業について紹介しました。

Instagramの運用代行に興味がある方は、本記事を参考にして、ぜひInstagramの運用代行を検討してみてください。

また、Epaceは過去200社以上のSNSマーケティング支援で積み上げてきたInstagram運用のノウハウを活かし、投稿の作成、運用、内製化支援、詳細な結果分析までの総合提案を得意としておりお客様のご要望に合わせて柔軟に運用のご支援をいたします。

「Instagram運用代行を検討している」「Instagramを効果的に伸ばしていきたい」など、Instagram運用に関するお悩みなどがありましたらぜひお気軽にお問合せください。

お問い合わせはこちら

この記事をSNSでシェアする

開催予定のセミナー

現在、開催予定のセミナーはありません。