aboutEpaceとは?

01

#経営者の伴走者

経営者にとっての
「戦友」のような存在になる

Epaceは、企業が抱える明確な解がない組織課題に対して共に解を探し、企業の方針が間違っていると思えば信憑性と根拠のある判断材料を揃えてしっかりと指摘する「戦友」のような伴走者でありたいと考えています。

経営者や企業のご担当者にお話を伺うと、「売り上げを伸ばしたい」「優秀な人材を採用したい」「新しいマーケティング施策を実施したい」といった悩みはあるけど具体的な解決策は定まっておらず、そんな中でもまず社内で解決策を探すことが多いです。

内製化を考えることは悪いことではありませんが会社をより良くしていきたいという強い思いをもっているからこそ自社では得意なことに集中し、苦手なことや未知の分野は外部の専門家に意見を求めることでより効率良く「いいペース」で成長できると考えています。

多くのコンサルティング会社は1人が数社担当する中、 Epaceでは各分野におけるエキスパート人材が所属しており、経営課題によってエキスパート人材を複数名、適材適所で配置することによりこれまでの多くのコンサルティング会社では対応しきれなかったところまでワンストップで伴走します。

また、それぞれのメンバーは自分でも会社をもつ経営者であるからこそ経営者の気持ちがわかります。

そのため、ただアドバイスをしたり作業を手伝うだけではなく、私たち伴走者もお客様と同じ熱量をもって持続的成長や事業創造に取り組んで参ります。

02

#SNSマーケティング

本質を捉えた
「消費者視点」のマーケティング

SNSマーケティングといっても様々な手法があり、SNSによってマーケティング方法や運用は異なり、ターゲット層についても媒体よって異なります。それぞれのSNSとの相性や自社の特性、商品やサービスの特徴などを上手く組み合わせて自社にとって相性の良いSNSマーケティングをおこなう必要があります。

また、SNSマーケティングというと「フォロワー数を増やそう」と考える方も多いですが、本当に大切なことは消費者視点で機能するマーケティングを考えることです。

Epaceではソーシャルリスニングを活用し、商品や企業・サービスについてのSNSでの口コミ状況や最新のSNSトレンドを取り入れ、消費者のニーズを捉えた最適なプランをご提案します。

03

#ワンストップでの提供体制

上流から下流まで
一気通貫したサービス提供

デジタルマーケティングを実行するにあたって、戦略は描けても人材が足りず戦略通りの施策が実行できずに一過性で終わってしまったり、自社の課題をしっかりと理解しないままソリューションを導入し、期待していた効果が得られなかったということはよくあります。

Epaceではこのような課題を解決するために、幅広い分野のエキスパート人材により、上流の企業全体のDX推進における戦略構築から下流のマーケティング実務の実行、 システム開発、マーケティングノウハウの内製化までワンストップで提供できる体制を整えております。

04

#幅広い導入実績

豊富なデータノウハウの蓄積で
広範囲な事業領域のご支援

大手上場企業からベンチャー企業や芸能人など、幅広い導入実績があるため多くのデータとノウハウを活用することができます。

現在、多くの企業が生活者の多様化したニーズに柔軟に応えていくことが求められていると考えています。

データやノウハウをあらゆる業種や業界に活用していただくことで、従来のマーケティング施策と比べて素早く効果的にマーケティングのPDCAを回すことを可能とし、企業はこれまで知ることのできなかった消費者の声やアプローチ方法を把握することができます。

その結果、企業にとっても消費者にとってもより充実した社会になると考えています。

お問い合わせ

Contact

お問い合わせ

弊社へのご相談・ご質問等のお問い合わせはこちら。